(∞の光)


白山さん(白山比咩神社)について









ウェブ アニメーター
私と “ 白山比咩大神 ”













≪ 白山さん表参道に思う事 ≫




まるで、毎日通う通学路のようなこの道

白山さん表参道

(*^^*)



一の鳥居をくぐると

本殿へとつづく表参道があります



木漏れ日の美しさに、ドキドキした日

深い緑の清々しさを、胸一杯に吸い込んだ日

陽が暮れて、恐々上った日。。。


思い出の坂道












その途中、左手にみえてくるのが

琵琶滝



*2013年のある日の光景* ←クリック


なんとなく滝を写真に撮りたいと感じ、携帯を使いました!

ひどい手振れ?と思いましたが、

よくみると、渦巻く水のエネルギーのような感じがします

肉眼ではみえませんが

シャッター速度が、そのエネルギーの動きよりも速かった

=波動が高かった?という事でしょうか。。。


物理さっぱり (^^; の、私のサイエンスです(笑)



そして、


琵琶滝とその先にある手水舎は、つながっているみたいです






2018.5.1の琵琶滝










謎のククリ媛が登場する、日本書紀の一書(注釈)

イザナギ・イザナミのニ神が言い争っていると

ククリヒメがあらわれ、仲裁したという、黄泉比良坂
(よもつひらさか

その場面が浮かんでくるような、表参道


ククリヒメはその時、何を言ったのでしょう?





参道は、眩しく光輝いています











二の鳥居の手前

リアルで、少しこわいと感じていた手水舎の龍神様は



凄まじい水の力(エネルギー)で

この道を、ずっと守り続けてきた、偉大なる守護神!!

白山さん御本殿が、本当のお宿?







煌めく 二の鳥居の向こう側は






白山頂上、根源の光の源へと続く道!!











2016年6月、三の鳥居を通って

何かが上っていく。。。? という、不思議な感覚がありました


??手水舎の龍神様??


その後、二の鳥居と三の鳥居の間の石段で、はじめて、“蛇” をみました

白山さんで、蛇を見るのは初めて、何か意味がある。。。


龍神様は、“蛇”の姿へと帰り、この道を昇っていったのでは?

昇天 =根源へのアセンション!!(*^^*)







三の鳥居をくぐると最初にみえる、境内摂社


荒御前神社



御祭神 荒御前大神は

神功皇后が朝鮮半島に出兵した際、守護した神といわれます


奥宮遥拝所の手前に、同じ向きで立つ荒御前神社が

守護しているのは、天照大神(神功皇后)であり


白山の女神 =“ 根源天照皇太神 ”



ではないでしょうか?








イザナギ・イザナミの前にあらわれた

“ ククリヒメ ” は、

未来からきた、燦然と輝く希望の光!

二神の和合によって生まれた “ 根源天照 ”



その時ささやいた言葉は


「 お二人の子供、私が待っていますよ!」


なのかも (*^^*)



あらゆる全てを遍く照らす、根源の太陽

“ 根源天照皇太神 ”=“白山菊理媛”






白山奥宮遥拝所



白山三山が、仲良く並ぶ、親子の姿に見えてきました






謎のククリヒメは、未来からきて歴史を変える ウィングメーカー?!


何度も何度も通ったこの道は、根源の光の道!!































2017.5.1 白山さんおついたちまいり


















2017.7.30 白山奥宮登拝!

















2017.10.31 養老の瀧
















2017.11.14 那谷寺


(写真のコーナーへ)
















2017.12.3 聖徳太子からのメッセージ
















2018.3.21 新しい春の日に


















2018.6.6 新たなる神話のはじまり

















2018.7.1 新大陸浮上!!!