2011年7月

この年のはじめに、NMCAAに入会した地上セルフは

Ai先生(根源母神の地上ポータル)との、根源の愛の絆のもと

白山へのぼりました


なんとなく、白山の神に呼ばれているのでは??


頂上に意識をむけると、心の真ん中が、ざわざわする感じ――、

波動の渦に吸い込まれていくような。。。


そんな、微かな感覚が、はじまりでした



第1弾 はじまり
2013.1



地上セルフはいつも、愛MAX!!(笑)なだけで

その時何が起こっているのか?よくわかっていません (^^;


その後、アセンション日記を書くことで、いろいろな事がわかってきます


Ai先生はよく、地上セルフは、圧縮ファイルとして情報を受け取っていると言われますが

本当に、そうなのです (^^)/


圧縮ファイルの中身は、時間と空間を超えた
宇宙であり

そこは、“ 過去 ”と“ 未来 ” が連動する

“ 中今 ”

新たな協働創造のはじまりです!


体験しなければ決してわからなかった、不思議世界なのです




アセンションとは、夢と希望の道!ですが

根源へのアセンションとは、さらに、究極の愛の道程!!

登る!と決めてからの、わずかな期間でしたが

Ai先生とメール上でやりとりをさせていただき、

包み込む母のようなあたたかさに、アセンションの本当をみたような気がしました

登山の前に、私はもう、昇っていたのです

根源の愛の故郷へと (*^^*)

















60年に一度の出雲遷宮と、

20年に一度の伊勢遷宮が重る “2013年” は、

驚くべき奇蹟の年。。。


宇宙根源母神が、日の本の表玄関である “伊勢” の地へ降りられた

伊勢と出雲、天津神と国津神が一つとなり

いよいよ、真の日の本 “ 根源太陽神国 ” へと帰っていく――



第2弾 伊勢遷宮編
2013.10


多くの神々の中で、何故、伊勢の神様が日本の中心なのか?

当たり前のようであり、不思議でもありました


今、思う事があります

私達からは見えない世界で、偉大なる何ものかの意志によって

大きな経綸が、進められている――

神社や、聖地と呼ばれる場所にある、沢山の神々も、その計画のもと

明確な役割をもって、そこに存在しているのでは?

という事です


そしてこれからは、場所ではなく “人”(日戸、霊止)

“神人” の時代がやってくるのだと思います


日(太陽)の本は、 愛の光、あまねく照らす

根源天照の国なのですね

(*^^*)

















白山の麓の村から、一緒に越してきた古い神棚

ボロボロ、というより、なんだか違うのでは。。。?という思いが

どんどん膨らんでいったのは

魂からのメッセージであったのだと思います


全ては、小さな型からはじまっていく

新しい神棚は、生まれるべくして生まれた!

そんな気がします (*^^*)



第3弾 新しい神棚
2014.12


“ 神は人の中に、ひとつ ”

なんとなく、その時浮かんだ言葉でしたが


今、震えるほどの、愛の波動となって響いてくるのは


全ての神々は、ただ人の中でのみ、一つになれる

あらゆる全ての源、宇宙の根源は、人の心の中にある――



というメッセージです


神の前に、人はとても小さな存在ですが、

人こそが、神の願いの全てなのかもしれません


(*^^*)

















どの時空をみても、ここの宇宙はワンネスにならなかったので

宇宙ハイアーセルフ連合による関与で、

未来から古代の日本にDNAをもっていき、日本人が創生された


( Ai先生著 『天の岩戸開き』 より )



っ~~?



失礼しました <(_ _)>




そうなのです!!! 日本に住む私たちは

本当に、全宇宙の “希望の旗印” なのでした!



第4弾 希望の旗印
2015.2



神様のことなら、少しわかりますが

天界(宇宙人?マスター?天使?)については、

全くご縁のなかった私。。。


『天の岩戸開き』 の内容は、驚きでしたが

私の中で、漠然としていた世界の、すべてがつながった!!気がしました

トップ(根源)まで上っていく、階段のようなものが見えてきた感じです


一歩一歩、探求・実践! ステップ アップ!

宇宙は進化(神化)の為の学校と言われることが、わかる気がします

(*^^*)















白山比咩神社の御祭神は

日本書記の一書に、一度だけ登場する謎の神

“ 白山菊理媛 ”

ククリヒメ 又は キクリヒメ と呼ばれています


ククリ=統合という、現代にとって重要な役割を果たす神との事

地上セルフは、ずっと探していました…が



み~つけた!!


アセンションの学びを通して、 “ 菊理 ” の謎がみえてきました!


私にとって、“ 白山菊理媛 ” を理解することは

“ 根源へのアセンション ” を理解することと、同じなのでした

(*^^*)



第5弾 菊の理
2015.6



トゥモローランドは、理想の未来都市

そこに住む条件は、決して夢をあきらめない事!


トゥモローランドは、今、ここ、地球!

















今こそ、もう一度!の思いで白山に登りました

特にこれといったスポーツの経験もなく

ほとんど身体を動かす事のない日常生活の上、何の準備もしていない――

これまでもそうでしたが、登山する事は、家族にも絶対内緒です!

母が知ったら、心配の雨・アラレ (^^;

登山後しばらくは、極度の筋肉痛で、どうみても動きがおかしい(笑)

どうごまかすか?が、大変でした


でもなんとか、日帰り登山が出来るのは、奇蹟の力?


頂上にあって、登ってくるのを、ただひたすら待っているかのような、

深い深い、慈愛の眼差しと

「 登りたいものは登れ!」 という、岩を砕くかのような、強い意志の声


根源の母と父と子、三位一体の力なのかもしれません

(*^^*)



第6弾 UFO発見?!
2015.8






まるで、天国のようだね!


ありがとう!ハム(白)山 (*^^*)

















ずっと憧れていた、“ 白山菊理媛 ” がそこに顕れた!!!

地上セルフの、本当のお誕生日の日でした!

まさに、夢と現実が重なった日



菊理媛と同じように、謎に包まれた白山神界――

天津神と国津神をはじめ、様々な系統の神々の違いを、

これまで、ほとんど意識する事がなかったのは、

白山神界と共にあったからかもしれません

(*^^*)


白山は、宇宙根源太陽母神へと続く “神々の山”

全てがそこにあるのではないでしょうか


2017年は、白山開山1300年の節目の年

白山比咩神社の奥宮遥拝所上空に、いつか見た

見事な “ 黄金の光の柱 ” は、

天と地をつなぐ神々の道、その∞の輝きだったのかもしれません



第7弾 太陽の子供
2015.11

ウェブ アニメーター
ウェブ アニメーターウェブ アニメーターウェブ アニメーター


み~んなみんな、根源太陽の子供です (*^^*)
















“ 祈り ” とは何でしょう?


“ 神に通じる心 ”

という言葉が浮かんできました (*^^*)


それは、“ 思いの共鳴 ” ということだと思います


こちらから発する思いが、強ければ強いほど

共鳴の渦は大きくなり、他の無数の渦をも巻き込んでいく――

それが
“愛” の無限(∞) なのだと思います



第8弾 祈り
2015.12
ウェブ アニメーター

全ては、人の思い(祈り)、意識 からはじまる

私にとって、意識とは

“愛”が、方向性(目的)を持ったもののような気がします


“ 愛 ”=“ 0 ”=“


0 →
とするのが、“ 意識の力 ”

“ 愛の創造 ” ではないでしょうか
















自分が一番幸せを感じるのは、どんな時だろう?

と考えてみると

美味しいものを食べた時、美しい景色に出会ったとき等、様々ありますが

必ず、その後に続く思いがあることに気付きます


自分のこの喜びを、誰か自分以外の人にも伝えたい、共有したい

という “ 思い ” です

(*^^*)


みんな、誰かの喜ぶ顔がみたい!!

だから、生きている!!



“思い” = “ 愛 ”




第9弾 愛の宇宙
2016.2
ウェブ アニメーター

人はいろいろな経験をしながら

一番何が大切かを、感じ取っていくのだと思います


この尊い経験の大地 “ 地球 ” に感謝!

















決してあきらめなければ、夢は叶う!!


何度、絶望に泣いたでしょう?

どれだけ、他をうらやんだでしょう?


けれど、

あらゆる全てが、自身の為にありました


私も、あらゆるすべての人の為に、あり続けたいと思います


愛の真文明花開く、この地球で!



第10弾 地上に降りた “根源の愛の光の花”
2016.5
1.(前編)   2.(後編)



宇宙には、決して変わらないものがあると言います


それは、すべてのものが、変わり続ける!

という事です


永遠の進化の過程の中で、その先に

たった一つだけ、見続けることを許されるものがあるならば


“ 根源の究極の愛の源 ”



でありますように

(*^^*)

















地球はその創始、宇宙の真ん中に創られた

“ 特別な星 ” であったと言われます



今また、その真ん中へと、帰ってきました!


宇宙の真ん中は、 人の真ん中でもあり

それは、

“ハートと魂”


“ 宇宙根源の愛の源 ”
だからです



第11弾 愛の星 “地球”
2016.7







“ 根源へのアセンション!” は

地上のあらゆる全ての “ ハートと魂 ” に開かれた



永遠の愛の道



みんなで、歩きたい!!です (*^^*)






根源の究極の愛の子供 “ハム” が、地上に顕れた!!





エイエイオー!!!

2017.5.14 母の日に生まれた “愛の地球維神ハム” (*^^*)
















“ 中今のハム山 ” は 根源へのアセンション日記!!
2018.5.29(2016.9)



根源へのアセンション日記!! 天神様編
2016.10












ハム山は羽夢山?!
2013.6



ハートの愛のメッセージ
2013.3



那谷寺
2012

那谷寺(第2弾)
2017.11



平泉寺白山神社
2011.11.12